vidIQの退会(解約)方法を画像付きで解説!削除時の注意点とは?

「vidIQ(ビッドアイキュー)の解約方法の手順について知りたい!」

「vidIQ(ビッドアイキュー)をアンインストールするにあたって注意することはある?」

vidIQ(ビッドアイキュー)とは、Youtube動画を分析し、自身のチャンネルを加速させるための海外製のツールです。

この記事では、vidIQ(ビッドアイキュー)の解約方法について、日本語でわかりやすく解説します。

vidIQ(ビッドアイキュー)の解約方法を確認したい方や、他のツールを検討している方は、この記事を参考にしてみてください。

結論
  • vidIQ(ビッドアイキュー)の公式サイトや、iOS・Androidのアプリから解約可能
  • iOSのデバイスの場合、「App Store」からも解約できる
  • vidIQは既に支払った料金は返金されない点に注意
  • 解約した後は、付与したチャンネルのアクセス権限を削除することを忘れずに
  • vidIQ(ビッドアイキュー)の代替ツールには、安価なTubeBuddy(チューブバディ)を利用してみよう!
TubeBuddy

-> TubeBuddy公式サイト

データを分析して確実に伸ばす! TubeBuddy(チューブバディ)
無料プランで今すぐ始める!
※ クーポンコード「BID25TUBEBUDDY」で永久20%OFF

vidIQ(ビッドアイキュー)の解約方法まとめ

ここでは、vidIQ(ビッドアイキュー)の解約方法について詳しく紹介します。

なお、メールアドレスやPayPalを使用した解約方法もありますが、ここでは主な解約方法を解説します。

公式サイトから解約する方法

ここでは、公式サイトから解約方法を紹介します。

1. vidlQ(ビッドアイキュー)のアカウントにログイン

2. 「アカウント管理」から「プラン」で無料プランを選択

iPhoneから解約する方法

ここでは、iOSのデバイスを使用している方の解約方法を紹介します。

1. vidlQ(ビッドアイキュー)のアカウントにログイン

ログイン

2. 検索バーのハンバーガーメニューアイコンをクリック

ハンバーガーメニュー

3. 「Subscribers」をクリック

Subscribers

4. 「サブスクリプションのキャンセル」をクリック

解約

以上で、Androidのデバイスで、vidIQ(ビッドアイキュー)を解約することができます。

また、「App Store」からでも下記の手順で解約することが可能です。

1. 「App Store」を起動

2. 自分のアカウントページの「サブスクリプション」をクリックし、解約したいアプリを選択

Androidから解約する方法

ここでは、Androidのデバイスを使用している方の解約方法を紹介します。

1. vidlQ(ビッドアイキュー)のアカウントにログイン

ログイン後

2. 検索バーのハンバーガーメニューアイコンをクリック

ハンバーガーメニュー

3. 「Subscribers」をクリック

Subscribers

4. 「サブスクリプションのキャンセル」をクリック(画像では無料プランを使用しているためボタンは表示されていません。)

解約

なお、サブスクリプションをキャンセルする場合、理由を尋ねられ、任意のオプションを選択する、もしくは断ることが可能です。

以上のように、iOSのデバイスとほとんど同様の方法で、Androidのデバイスでも、vidIQ(ビッドアイキュー)を解約することができます。

vidIQ(ビッドアイキュー)の解約前に知っておくべきこと

ここでは、vidIQ(ビッドアイキュー)を解約する前に気を付けるべき注意点について詳しく紹介します。

支払った料金は返金されない

返金されない

vidIQ(ビッドアイキュー)の支払い方法には、下記の方法があります。

vidIQの支払い方法
  • クレジットカード
  • デビットカード
  • PayPal
  • ApplePay

月次払いだけではなく、年次払いを選択することもでき、コストを削減することが可能です。

ただし、支払った料金は返金されないため、注意する必要があります。

また、更新日を過ぎると、自動的に課金が行われてしまいます。

そのため、vidIQ(ビッドアイキュー)を解約する場合は、更新日をきちんと把握しておき、更新の前に退会するのがおすすめです。

トライアル終了後は自動更新される

自動更新

有料プランを契約する場合、無料トライアル期間を利用することができます。

無料トライアル期間が終了した後も、支払い方法と同様で、自動更新され、料金が請求されます。

そのため、継続してvidIQ(ビッドアイキュー)を利用する意思のない場合は、無料トライアル期間中に解約しておくのが大切です。

【トライアル】vidIQの有料プランの違いは?導入費用/料金について解説!

2022年6月18日

アンインストール後にチャネルアクセス権を削除する

アクセス権残る

vidIQ(ビッドアイキュー)では、解約を行ったとしても、アクセス権限は残ってしまう可能性があります。

vidIQ(ビッドアイキュー)は、万全なセキュリティ体制を敷いているため、安全性の高いツールであるため、あまり気にする必要はありません。

しかし、アクセス権限について気になる方は、Googleのアクセス許可設定において、vidIQ(ビッドアイキュー)のアクセス権限を削除しておきましょう。

vidIQ_安全性

【回答】vidIQの安全性について現役ユーザーが調査!安心して使えるツールなのか?

2022年3月5日

vidIQ(ビッドアイキュー)以外のおすすめ代替ツールは?ーTubeBuddy(チューブバディ)!

TubeBuddy

vidIQ(ビッドアイキュー)は、Youtube動画を分析するにあたって便利なツールであり、無料でも利用できます。

ただし、自分のニーズにあわず、他のツールを検討したい方という方もいるかもしれません。

Youtubeの視聴回数や登録チャンネル数を伸ばすにあたって、TubeBuddy(チューブバディ)の導入を検討するのがおすすめです。

TubeBuddy(チューブバディ)も無料で利用できるため、気軽に始めることができます。

なお、TubeBuddy(チューブバディ)の使い方は、下記を参照ください。

【2022年最新】TubeBuddyの使い方ガイド【日本語】

2022年10月9日

【まとめ】vidIQ(ビッドアイキュー)の解約は請求のタイミングに注意しよう!

vidIQ

今回は、vidIQ(ビッドアイキュー)の解約方法について徹底解説しました。

この記事のポイント
  • 公式サイトや、iOS・Androidのアプリから解約可能
  • サブスクの更新日の少し前に解約するのがおすすめ
  • アンインストール後には、チャンネルのアクセス権限を削除しよう
  • vidIQ(ビッドアイキュー)の代替ツールとしておすすめであるのはTubeBuddy(チューブバディ)

代替のツールとして挙げたTubeBuddyは、無料プランでも使用できるため、まずは気軽に始めてみましょう。

-> TubeBuddy公式サイト

TubeBuddy(チューブバディ)
無料プランで今すぐ始める!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です