TubeBuddy(チューブバディ)の料金について解説!有料プランの導入費用は?

Tubebuddy_料金

TubeBuddy(チューブバディ)の料金の詳細について知りたい!」

「TubeBuddy(チューブバディ)をできる限り安く使用できる方法はないだろうか…」

今回はそんな興味や疑問に答えるべく、TubeBuddy(チューブバディ)の料金について、日本語で徹底解説します。

TubeBuddy(チューブバディ)は海外製のツールであるため、日本語の記事があまり見当たらないため、情報収集するのが難しい傾向にあります。

TubeBuddy(チューブバディ)の導入を検討している方は、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

結論
  • TubeBuddyの料金プランは「FREE」「PRO」「STAR」「LEGEND」の4種類あり
  • ライセンスのアップグレードは簡単に可能
  • 「月払い」と「年払い」の2種類の支払い方法があり、「年払い」であれば20%オフ
  • チャンネル登録者数が1,000人未満であれば、「PRO」プランは50%オフ
  • まずは無料プランから始めて、ツールの使用感を確かめてみるのがおすすめ
TubeBuddy

-> TubeBuddy公式サイト

データを分析して確実に伸ばす! TubeBuddy(チューブバディ)
無料プランで今すぐ始める!
※ クーポンコード「BID25TUBEBUDDY」で永久20%OFF

TubeBuddy(チューブバディ)とは?

会社情報

TubeBuddy(チューブバディ)とは、チャンネル登録者数や動画の再生回数を増やすために、便利な機能が備わっているツールを指します。

例えば、下記のようなことができます。

TubeBuddyでできること
  • 動画の分析から改善まで
  • 競合の動画の情報収集
  • 動画の一括編集
  • タイトル・概要・タグの最適化 タグ別に動画の順位の確認

など…

このように、TubeBuddy(チューブバディ)では、自分の動画をよりよくするための機能が数多くあります。

また、現在では、世界で300万以上の利用者が使用しているツールであり、Youtubeも公認しているため、信用性が高いといえます。

【無料あり】TubeBuddy(チューブバディ)の4つの料金プラン・ライセンスの違いを解説

ここでは、TubeBuddy(チューブバディ)の料金プランや使用できる機能について詳しく紹介します。

自分にあう料金プランを見つけて、利用するのが大切です。

料金プラン・ライセンス一覧表

TubeBuddy(チューブバディ)の料金プランは4つあり、月払いと年払いの2つの支払方法があります。

料金プランは、「FREE」「PRO」「STAR」「LEGEND」の4種類あり、「FREE」プランは無料で利用可能です。

具体的な料金は、下記のとおりです。

 FREEPROSTARLEGEND
月額料金(月払い)$9$19$49
月額料金(年払い)$7.2$15.2$39.2

「PRO」であれば、月額料金は1000円程度であるため、収益化すれば、すぐに料金を回収することが可能です。

また、30日間の返金保証制度があるため、万が一ツールが自分にあわないと感じた場合であれば、返金してもらえます。

さらに、契約はいつでもキャンセル可能です。

料金プラン・ライセンス毎の使える機能

TubeBuddy(チューブバディ)は、料金プランによって、使用できる機能に制限があります。

料金プランごとに使用できる機能は、具体的に下記のとおりです。

 FREEPROSTARLEGEND
スケジュール機能××
テンプレート機能×
コメントフォーマット機能
絵文字ピッカー機能
一括検索・置換・追加・削除機能××
収益化ダブルチェック機能××
検索ランク追跡機能××
インスタサジェスト機能
ABテスト機能×××
ベストプラクティス監査機能××
タグランキング機能
Facebook公開機能××
ヘルスチェック機能×
言語分析機能
チャネル評価機能
コメントエクスポート機能×××
アクセス権限機能×××

 

※「△」は限定で使用できることを示しています。

このように、「STAR」「LEGEND」のプランは、多くの機能を使用できることがわかります。

なお、上記で示した機能は一例です。

そのため、他にも数多くの機能があるため、詳しくは下記の記事で詳しく解説しています。

【2022年最新】TubeBuddyの使い方ガイド【日本語】

2022年10月9日

TubeBuddy(チューブバディ)のライセンスを変更する方法

TubeBuddy(チューブバディ)のライセンス(料金プラン)を変更できるのかについて知りたいというニーズは少なくないでしょう。

ここでは、TubeBuddy(チューブバディ)のライセンスを変更する方法について、わかりやすく解説します。

ただし、既にTubeBuddy(チューブバディ)をインストールし、ログインできる方を対象に話を進めます。

まずは、YouTubeにアクセスし、右上に表示される「fb」と記載されたアイコンをクリックします。

下記のように、TubeBuddy(チューブバディ)のメニュー画面が表示されるため、「My Account」の「TubeBuddy Dashboard」を選択します。

TubeBuddy(チューブバディ)のダッシュボード画面が表示されるため、プランを変更したいチャンネルにおいて「Upgrade Now!」をクリックします。

アップグレード

下記の「PRO」「STAR」「LEGEND」からライセンスを選びます。

支払方法

そして、支払い方法を選択して、「Submit」ボタンをクリックすれば、アップグレードさせることができます。

料金プラン

TubeBuddy(チューブバディ)のライセンスを安く利用するには?

TubeBuddy(チューブバディ)を使用するにあたって、できる限りコストを抑えたいというニーズは少なくないでしょう。

ここでは、TubeBuddy(チューブバディ)のライセンスを安価で利用するためのコツについて詳しく紹介します。

「チャンネル登録者が1,000人未満」にチェック

1000人未満

料金プランを選ぶにあたって、「PRO」プランでは、「I have less than 1,000 subscribers」にチェックを入れることが可能です。

クーポンコードが発行され、支払い画面でコードを入力すれば、50%オフでライセンスを利用できます。

チャンネル登録者数が1,000人未満であれば、ぜひ活用してみることがおすすめです。

支払い方法を「年払い」にする

年払い

支払い方法には、「月払い」と「年払い」の2種類があります。

年払いを選択すると、20%オフで各ライセンスを利用することが可能です。

前述したチャンネル登録者数に応じたクーポンと、年払いの割引を併用すれば、最大70%オフでライセンスを利用することができます。

ただし、中途解約すると、支払った料金は返金されないため、TubeBuddy(チューブバディ)を長期間使用することが確実となったときに「年払い」を使用するのがおすすめです。

-> TubeBuddy公式サイト

TubeBuddy(チューブバディ)
無料プランで今すぐ始める!

【結論】TubeBuddy(チューブバディ)はどの料金プランから始める?

TubeBuddy(チューブバディ)は、Youtubeで動画配信を行い、収益化を狙う方にとっては、非常に便利なツールです。

しかし、機能は数多くあるため、まずは無料プランで使用してみて、使用感を確かめてみるのがおすすめです。

無料プランでも十分な機能を使用できますが、有料の「PRO」プランに切り替えれば、利用制限が解除され、より多様な機能を使用できます。

そのため、無料プランで使用してみて、今後も継続して利用したいという方は、「PRO」プランを使用してみるのがおすすめです。

TubeBuddyの料金プランの基準
  • 無料プラン → まずは試しにTubeBuddy(チューブバディ)を使用してみたい方
  • PROプラン → キーワード分析機能をより効果的に使用したい方
  • STARプラン → 投稿動画の数が多く、収益がある程度ある方
  • LEGENDプラン → 本気でYouTubeの収益を伸ばし、事業化を考えている方

また、ライセンスを選ぶにあたってのある程度の基準は、上記のとおりです。

【まとめ】TubeBuddy(チューブバディ)を必要十分なライセンスから始めよう!

TubeBuddy

TubeBuddy(チューブバディ)とは、チャンネル登録者数や動画の再生回数を増やすために、便利な機能が備わっているツールのことです。

今回の記事のポイント
  • 料金プランは「FREE」「PRO」「STAR」「LEGEND」の4種類
  • 後からライセンスのアップグレードは可能
  • 「月払い」と「年払い」の2種類の支払い方法がある
  • 30日間の返金保証制度あり チャンネル登録者数が1,000人未満であれば、「PRO」プランは50%オフ

TubeBuddy(チューブバディ)には、無料プランがあるため、まずは気軽に始めてみましょう。

-> TubeBuddy公式サイト

TubeBuddy(チューブバディ)
無料プランで今すぐ始める!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です