vidIQでSEO対策をする方法!SEO Scoreとは?

vidIQ_SEO

Youtubeの動画でSEO対策をする理由について知りたい!

vidIQ(ビッドアイキュー)でSEO対策をするにあたって使用する機能は?

vidIQ(ビッドアイキュー)とは、Youtube動画を分析し、チャンネルの成長を加速させるための海外製のツールを指します。

この記事では、vidIQ(ビッドアイキュー)のSEO対策について、日本語でわかりやすく解説します。

Youtube動画の再生回数や登録チャンネル数を増やして収益化させたいと考えている方は、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

結論
  • Youtube動画においてSEO対策を行えば、動画の検索順位を上位に表示させることが可能
  • SEO対策において「タイトル」「概要」「タグ」「競合の分析」が大切
  • 「SEO Score」はある動画のSEO対策具合を示す指標で、「Actionable」と「Performance」のポイントの合計で測定される
  • SEOにおいて再生時間が伸びていない場合には、タイトルやサムネイルを改善するのがおすすめ
  • vidIQ(ビッドアイキュー)は無料プランから利用できるため、気軽にインストールしてみよう!
vidIQ

-> vidIQ公式サイト

データを分析して確実に伸ばす! vidIQ(ビットアイキュー)
無料プランで今すぐ始める!

YoutubeのSEOを改善する重要性

SEO対策 

YoutubeのSEOを改善する目的は、動画の検索順位を上位に表示させ、視聴回数を増加させることです。

ブログやメディアの記事においてクリック数やコンバージョン率を向上させるために、Google検索におけるSEO対策を行うのは重視されています。

ただし、Youtube動画においては、コンテンツを作りこむことは多くの方が行いますが、SEOまで対策を行っている方は、まだまだ少ないため、競合と差を付けることが可能です。

コンテンツの価値を高めることは重要ですが、ユーザーに見てもらうには、SEO対策は重要といえます。

YoutubeのSEO対策のポイント
  • タイトル
  • 概要
  • タグ
  • 競合の分析

など…

Youtube動画におけるSEO対策において重要なポイントは、上記のとおりです。

vidIQの使い方を日本語で総解説【2023年最新】

2023年1月17日

vidIQ(ビッドアイキュー)のSEO Scoreの見方

ここでは、vidIQ(ビッドアイキュー)の「SEO Score」の見方について詳しく紹介します。

vidIQのSEO Scoreとは

vidIQが様々なアルゴリズムで評価する動画のSEO対策具合の指標(100点満点)。点数が高ければ高いほどSEO対策が適切に行われている。SEO Scoreは「Actionable」と「Performance」のポイントの合計で測定される。

では「Actionable」と「Performance」のそれぞれのポイントの内訳を見てみましょう。

Actionable(打てる施策)

ここでは、「Actionable」の項目について紹介します。

Actionableの項目
  • vidIQ Score: 独自の採点方法で100点満点で表示
  • views per hour:1時間あたりの視聴回数
  • views:動画の再生回数
  • duration:平均再生時間

SEO対策において、再生回数よりも、再生時間が重視される傾向にあります。

再生時間が伸びていない場合、タイトルや概要、サムネイルが動画コンテンツの中身とマッチしていない可能性があります。

例えば、サムネイルを変更してみて、再度結果を確認してみると、スコアが改善されることもあります。

このように、「Actionable」の項目から、スコアが悪い部分を把握し、改善すると、視聴回数や登録チャンネル数を伸ばすことができるでしょう。

Performance(施策効果)

ここでは、「Performance」の項目について紹介します。

Performanceの項目
  • ranked tags: タグの順位が高いか
  • high volume ranked tags: 高い検索ボリュームのタグで順位が高いか

タグの順位が高いと、それだけユーザーの目に留まる可能性は高いといえます。

ただし、タグの順位だけではなく、検索ボリュームも重要です。

検索ボリュームの少ないタグで、高い順位を獲得したとしても、視聴回数の増加にはつながらないためです。

vidIQ(ビッドアイキュー)の動画ページにある4つの他項目

ここでは、Youtube動画ページにある他項目について詳しく紹介します。

なお、上から表示される順に解説します。

Overview

Overview

Overviewの項目の内容は下記のとおりです。

Overview
  • vidIQ Score: 独自の採点方法で100点満点で表示されます
  • views per hour: 1時間あたりの視聴回数
  • views: 動画の再生回数
  • duration: 平均再生時間

など

Overviewでは、Youtube動画の分析ができ、素早くデータ収集できます。

一般的に、再生回数より、再生時間が重要とされているため、再生時間が伸びていない場合には、タイトルやサムネイルを改善すると、SEO対策につながる可能性があります。

SOCIAL

SOCIAL

SOCIALの項目の内容は下記のとおりです。

SOCIAL
  • engagement rate:大きくユーザーが動画に対してアクションしたもの

SOCIALでは、FacebookやReddit、Youtubeにおいて、いいね数やコメント数など、フィードバック情報を把握できます。

SEO

SEO

SEOの項目の内容は下記のとおりです。

SEO
  • vidIQ SEO score:ActionableとPerformanceで各50点満点、合計100点満点(1つ前の見出しで解説済)
  • creator suggested:「次の動画」で自分のチャンネルの動画が表示された数
  • desc word count:説明文のワード数(正確な数字ではないことに注意)
  • end screens:終了画面の要素数
  • desc link count:説明文の中に貼られたリンク数(ハッシュタグも含む)
  • referrers:動画のリンクが貼られた外部サイト数

SEOでは、Youtube動画のコンテンツが、どの程度SEOの観点から最適化されているかを把握できます。

SEOを確認すれば、スコア情報から、自分の動画コンテンツを素早く改善につなげることが可能です。

VIDEO OPTIMIZATION CHECKLIST

VIDEO OPTIMIZATION CHECKLIST

VIDEO OPTIMIZATION CHECKLISTでは、15の動画を最適化するためのチェックポイントが表示されます。

一覧表示されるため、簡単に自分の動画の改善点を把握することが可能です。

vidIQ(ビッドアイキュー)の動画ページにある項目は、他にも数多くあるため、無料プランでまずは活用してみましょう。

-> vidIQ公式サイト

vidIQ(ビットアイキュー)
無料プランで今すぐ始める!

動画のSEOを最適化する3つのポイント

動画のSEOが適切でないとあなたの動画が上位に表示されにくくなるため、そのようなことがないように正しいSEOの方法を詳しく解説します。

SEO最適化のポイント
  • 狙うキーワードの検索ボリューム・競合を意識する
  • タイトルにキーワードを入れる
  • 説明文(ディスクリプション)を最適化する

SEOを最適化するには以下のポイントを頭に入れておきましょう。

狙うキーワードの検索ボリューム・競合を意識する

戦える場所かを判断してから動画を作ろう

動画を作る前に、狙うキーワードの検索ボリューム・競合を意識しましょう。

検索ボリュームが大きく、競合が強すぎないキーワードを狙うと動画の再生数が上がりやすいです。

なぜなら、検索ボリュームが小さければ見る人の数が少ないし、競合が強いと検索順位が上がりにくいからです。

実際、vidIQでも次のように述べられています。

In an ideal world, you want lots of people searching for the type of videos you make with very little alternative content to yours. A score of 100 for search volume and 0 for competition would be the perfect score – let us know if you ever find this golden keyword!

引用:https://vidiq.com/features/keyword-tools/

日本語訳

理想では、多くの人々があなたの作るタイプのビデオを検索し、あなたに代わるコンテンツがほとんどない状態が良いです。検索ボリュームが100点、競合が0点であれば、完璧と言えるでしょう。

ですので、再生数を上げるためにも、キーワードのボリュームと競合の調査をしっかりした上で動画を作りましょう。

キーワードの調査や検索ボリュームの確認方法に関しては、以下の記事で解説しているので、よかった参考にしてみてください。

vidIQで検索ボリュームやお宝キーワードを確認する方法を解説!

2023年1月19日

タイトルにキーワードを入れる

検索キーワードを必ずタイトルに入れよう

狙うキーワードを決めたら、タイトルに自然な日本語になるようにキーワードを入れましょう。

その際に気をつけておくべきことが3つあります。

気をつけること3つ
  • 検索キーワードとタイトルは一致させる
  • 視聴目的にあったタイトルにする
  • タイトルの文字数は60文字以内にする

まず、検索キーワードとタイトルを一致させてください。

日本語には様々な言い回しがあるので、意味が通じるだろうと思われるかもしれませんが、YouTubeのシステムが把握できない可能性があるので、狙ったキーワードを一言一句正確にタイトルに入れてください。

次に、視聴目的にあったタイトルにするようにしましょう。

たまにタイトル詐欺の動画がありますが、視聴者の中にはそれを好まない方がいます。

再生回数は増えるかもしれませんが、低評価がつきやすく質の低いコンテンツとみなされる可能性が高いため、動画内容にあったタイトルにしましょう。

最後に、タイトルの文字数は60文字以内にしましょう。

なぜなら、文字が長すぎると伝えたい情報が届かないからです。

昨今はパソコンではなくスマホで動画を視聴する方が増え、スマホは表示できる文字数の制限が大きいので、長いタイトルは途中で表示されなくなります。

また、長すぎるタイトルはYouTubeでスパムとして認識される可能性があります。

これらのことから、タイトルの文字数が30文字以内になっているか確かめましょう。

説明文(ディスクリプション)を最適化する

説明文にもキーワードを入れよう

動画概要欄に表示される説明文にもSEOの最適化を行いましょう。

最適化の際に気をつけるべきことは以下の3つです。

気をつけること3つ
  • 説明文にキーワードを入れる
  • 重要なキーワードを始めの方に入れる
  • 動画と関係のないキーワードは使用しない

YouTubeのシステムがキーワードに関係ある動画と認識しやすくなるので、説明文にキーワードを入れてください。

ここで、キーワードの言い回しを変えないよう注意してください。

また、動画に関係ないキーワードを入れると再生回数は一時的に増加するかもしれませんが、ユーザーから低評価を受ける可能性が高いため、質の低い動画と認識され、YouTube上に動画が表示されにくくなります。

【まとめ】vidIQ(ビッドアイキュー)を使ってYoutubeのSEOを改善しよう!

vidIQ

今回は、vidIQ(ビッドアイキュー)のSEO対策について徹底解説しました。

この記事のポイント
  • YoutubeのSEOを改善すれば、動画の検索順位を上位に表示させることができる
  • Youtube動画のSEO対策において「タイトル」「概要」「タグ」「競合の分析」が大切
  • vidIQ(ビッドアイキュー)の「SEO Score」は「Actionable」と「Performance」のポイントの合計
  • 再生時間が伸びていない場合には、タイトルやサムネイルを改善すると、SEO対策につながる

Youtube動画の再生回数や登録チャンネル数を増やして収益化させたいと考えている方は、まずはvidIQ(ビッドアイキュー)を無料プランから使用してみましょう。

-> vidIQ公式サイト

vidIQ(ビットアイキュー)
無料プランで今すぐ始める!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です