【比較】LeadpagesとUnbounce(アンバウンス)はどっちがいい?

「LP作成ツールのLeadpages(リードページズ)とUnbounce(アンバウンス)はどう違うの?」

「導入費用のコスパ感や機能面の違いについて知りたい!」

今回はそんな上記のような疑問に答えるべく、LP作成ツールを代表するLeapages(リードページ)とUnbounce(アンバウンス)の2つのサービスを比較していきます。

この記事ではLeapagesとUnbounceについて、サービスの違いからお互いの優れているポイントまで比較しながら解説していきます。

結論
  • 操作性や管理画面の使いやすさはLeadpagesの方が上
  • LPのデザインテンプレート数もLeadpagesが上回る
  • 1つ1つのテンプレートのデザインを見るとUnbounceの方が質が高い
  • 費用面で比較するとLeadpagesの方がコスパが高い
  • どちらも14日間の無料トライアル期間があるので、実際に触ってみて判断するのがおすすめ!
Leadpages

-> Leadpages公式サイト

Leadpages(リードページズ)
公式サイトはこちら

Leadpages(リードページズ)とUnbounce(アンバウンス)の機能の違いについて

両者の機能や費用を一覧で比較

Leadpages(リードページズ)とUnbounce(アンバウンス)はどのように異なるのでしょうか。

いずれのサービスもLP作成ツールであり、効果測定ルールもあるというところは共通していますが、利用できる機能などには違いがあります。

LeadpagesUnbounce
主要な機能・Site builder
・Pop-Ups
・Coversion toolsなど
・Unbounceビルダー
・Smart Traffic機能
・Sticky barsなど
ユーザー層・ウェブマーケター
・中小事業者
・LP作成中級者など
・中小事業者
・LP作成初級者~など
金額(月額)$37~$81~
カスタマーサポート・チャット
・eメール
・電話
・ウェビナー
・ブログ
・チャットボット
・ポッドキャスト
・ブログ

上記の表のように、LeadpagesとUnbounceとの間ではユーザー層や金額などで相違点があることが分かります。

次項からはLeadpagesとUnbounceの違いについて、詳細を解説していくので参考にしてください。

【比較】Leadpages(リードページズ)がより優れている点

Leadpages

LeadpagesとUnbounceの違いについて解説するにあたり、まずはLeadpagesがより優れている点についてまとめていきます。

LeadpagesがUnbounceより優れている点は2点にまとめられます。

テンプレートの数が豊富で使いやすい

Leadpagesのデザインテンプレート紹介ページ
テンプレート数はUnbounceで125であるのに対し、Leadpagesでは200を上回っているため、テンプレート数においてはLeadpagesの方が上です。

さらに、テンプレートを選択した後はドロップ&ドラッグで簡単にLPを作成できます。

コーディングなどを行うことなくドロップ&ドラッグで作成できるところはUnbounceにおいても同様なのですが、操作のしやすさではLeapagesの方が上です。

そのため、Leadpagesの方が感覚的にLPを作成しやすいとして好評を得ています。

手頃な価格から利用できる

Leadpagesの料金ページ
コストパフォーマンス面においてもLeadpagesの方が上です。

Unbounceでは安くても月額$81からですが、Leadpagesではその約半分以下の$37から利用できます。

そのため、LPを簡単に作成できるだけでなく、コストも抑えられるというメリットもLeadpagesにはあります。

なお、LeadpagesもUnbounceも最初の14日間は無料での利用が可能です。

プランSTANDARDPRO
月額(年間契約)$37$74
作成可能なサイト数15
カスタムドメインの取得可能可能
A/Bテスト無し可能

上記の表のように、プランによってできることは変わってくるので、どのような機能を利用したいのか考えてから選ぶようにしましょう。

なお、上記の表は年間契約にした場合の金額で、月間契約にすると月あたりの利用金額が$10前後高くなるところにも注意してください。

Leadpagesの料金プランを徹底解説!無料で使える?

2022年8月24日

【比較】Unbounce(アンバウンス)がより優れている点

Unbounce

LeadpagesとUnbounceの比較ということで、ここではUnbounceの方が優れている点について解説していきます。

Unbounceの方が優れている点は主に2点にまとめられます。

1つ1つのテンプレートのデザインが最適化されている

Unbounceのテンプレートのデザイン

Leadpagesと比較すると、Unbounceは確かにテンプレート数において劣っている点は否めませんが、1つ1つのテンプレートのデザイン性についてはUnbounceの方が上回っています。

ここでいうデザイン性とは、単純にデザインが美しいなどというものだけではありません。

テンプレートが最適化されているところも含まれています。

中でもUnbounceについてはAMP対応のテンプレートも豊富に備わっており、モバイル向けのLPも作成しやすいです。

ページビルダーの自由度が高い

Unbounceのページエディター画面

Leadpagesと比較するとやや操作のしにくい印象の否めないUnbounceでしたが、ページビルダーの編集オプションが豊富にあり、自由度が高いです。

一方で、作成しやすいという評価のあるLeadpagesについてはページビルダーの編集オプションが少ないため、短時間でサクサク作成こそ

できるものの、あまり自由度のあるLPの作成はできません。

そのため、ある程度LPの作成に慣れているとUnbounceでは実に自由度の高いLP作成ができます。

【保存版】Unbounce(アンバウンス)の使い方を日本語で解説!CV率を上げる3つのコツ

2022年8月20日

LeadpagesとUnbounceはどちらがおすすめ?

自分にとってよりコスパの高いサービスを選ぼう

これまでLeadpagesとUnbounceについて比較してきましたが、果たしてどちらがおすすめなのでしょうか。

共通して言えるのはLPの外注を避けてコストを抑えたい人、LP作成の工数を抑制したい人、これからサービスを開始しようとしている中小事業者や法人などにはおすすめのLP作成ツールであるということです。

これを踏まえた上で、Leadpagesがおすすめな人は下記のような人が該当します。

Leadpagesがおすすめな人
  • LP作成の初心者
  • LPを簡単な操作でサクサク作成したい人
  • 豊富なテンプレートの中から選んでLPを作成したい人
  • コストを抑えて利用したい人

Leadpagesは操作が簡単であることから初心者におすすめなツールです。

また、テンプレート数やコストパフォーマンス面においてもLeadpagesの方が上です。

Unbounceがおすすめな人について、下記のような人が該当します。

Unbounceがおすすめな人
  • LP作成の中級者
  • 豊富な編集オプションで自由度の高いLP作成をしたい人
  • 最適化されたテンプレートを使いたい人

Unbounceはどちらかというと中級者向けで、自由度の高いLP作成をしたいときにおすすめなツールです。

また、AMP対応のテンプレートなど、最適化されたテンプレートも豊富に備わっています。

【まとめ】LeadpagesもUnbounceも無料トライアルから始めてみよう!

Leadpages

今回はLeadpagesとUnbounceについて比較してきました。

まとめると、下記のようになります。

まとめ
  • テンプレート数、使いやすさ、コストパフォーマンスではLeadpagesの方が上
  • テンプレートのデザイン性、ページビルダーの自由度ではUnbounceの方が上
  • 14日間の無料トライアル(途中解約可能)の間に使用感を試してみて最終的に決めよう!

このように、何を重視するかでおすすめなサービスは変わってきます。

LeadpagesもUnbounceも最初の14日間は無料トライアル期間となっているので、まずは無料トライアルで使い比べてみましょう。

その上で、いずれかより自分に合っていると感じたサービスを選んでいきましょう。

-> Leadpages公式サイト

Leadpages(リードページズ)
公式サイトはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です