Unbounce(アンバウンス)の料金は高い?プランごとの違いを徹底解説!

Unbounceっていくらかかるんだろう…」

「日本語でUnbounceの料金について詳しく知りたい!」

以上のような悩みを持つ方がいると思います。

最新のUnbounceの料金プランの概要は以下の通りです。

LAUNCHOPTIMZEACCELERATECONCIERGE
1ヶ月の料金
(月額)
$90(¥10,170)$135(¥15,255)$255(¥25,425)$575(¥78,694)
1ヶ月の料金
(年額)
$81(¥9,153)$122(¥13,786)$203(¥22,939)$518(¥70,893)

今回はUnbounceの料金やプランの違いについて詳しく解説したので、導入を検討している人はぜひ参考にしてみてください。

結論
  • Unbounceは月額$90~で利用可能で外注するよりも安く済む
  • 年額で契約すると通常の10%OFFで利用可能
  • SMART BUILDER+」を利用すると、質問に回答するだけでLPが作れる
  • プランの変更はいつでも可能で、すぐに上位プランの機能にアクセス可能
  • 利用を始めてから14日間の無料トライアルがあるので、自分に合うか迷ったら利用してみましょう
Unbounce

-> Unbounce公式サイト

14日間の無料トライアル Unbounce(アンバウンス)
公式サイトはこちら

Unbounce(アンバウンス)とは?

Unbounce

Unbounceは欧米では人気なサービスですが、国内では認知度が低いですので、簡単にサービス内容について少し解説します。

Unbounceとは、コーディングやデザインが未経験でも簡単にLPが作成できるサービスです。

100種類以上のデザインテンプレートがあり、製品にあったデザインを選びます。

その後細かい部分を直感的に操作すると、プロのWebデザイナーが作成したようなLPが作れます。

ちなみに「Unbounceって何?」「もっと詳しく知りたい」と思った方は、以下の記事がおすすめです。

【決定版】Unbounce(アンバウンス)とは?実際の評判・口コミやできることを解説!

2021年12月7日

Unbounce(アンバウンス)の料金表・プラン一覧

Unbounce公式サイトの料金ページ

UnbounceでLPを作成するには、SMART BUILDER+を選択しましょう。

プラン一覧
  • LAUNCH
  • OPTIMIZE
  • ACCELERATE

それぞれのプランの説明と料金を解説します。

プラン1ヶ月の料金(月額)1ヶ月の料金(年額)機能
LAUNCH$90(¥10,170)$81(¥9,153)最大500回のコンバージョン
最大20,000人の訪問者
1ドメイン保有
OPTIMZE$135(¥15,255)$122(¥13,786)最大1,000回のコンバージョン
最大30,000人の訪問者
5ドメインの保有
スマートトラフィックでコンバージョンが30%増加
ACCELERATE$255(¥25,425)$203(¥22,939)最大2,500回のコンバージョン
最大50,000人の訪問者
10ドメインの保有
スマートトラフィックでコンバージョンが30%増加

また、すべてのプランに共通している機能は以下です。

共通機能
  • スマートビルダーとクラシックビルダー
  • 無制限のランディングページ
  • 無制限のポップアップ
  • 無制限のスティックキーバー

「SMART BUILDER+」は、LP作成や効果的な運用ができるプランです。

メニューから必要なパーツをドロップアンドドロップで設置したり、大きさを変更できます。

これにより、どこに何を設置したかや何を変更しているかが明確です。

 

また、通常より10%OFFで安く契約できる年額契約もあります。

一番安いプランのLAUNCHでも、月に1万円以上するので、高いと感じる方もいらっしゃるでしょう。

長く使う予定で、安く利用したい方は、年額で契約するのをおすすめします。

それぞれのプランで違う機能

それぞれのプランの機能は以下です。

プラン機能
LAUNCH最大500回のコンバージョン
最大20,000人の訪問者
1ドメイン
OPTMIZE最大1,000回のコンバージョン
最大30,000人の訪問者
5ドメイン
スマートトラフィックでコンバージョンが30%増加
ACCELERATE最大2,500回のコンバージョン
最大50,000人の訪問者
10ドメイン
スマートトラフィックでコンバージョンが30%増加

この表を見ると、以下の点で違いが見られます。

  • コンバージョン数の制限
  • 訪問者数の制限
  • ドメインの使用数
  • Smart Traffic(スマートトラフィック)機能の有無

コンバージョン数や訪問者数が異なりますが、そのプランで利用できる上限です。

ですので、集客力が低い方やビジネス初心者の方は「LAUNCH」をおすすめします。

Smart Traffic(スマートトラフィック)機能とは

スマートトラフィック機能とは、複数のLPの中で最もコンバージョンにつながるLPを分析し、誘導する機能です。公式サイトによると、わずか50回訪問でどのLPがコンバージョンに繋がっているかを分析できます。売上向上だけでなく、LPの改善にもなるので、利用しておきたいサービスです。

スマートトラフィック機能は「OPTIMIZE」以上のプランで使用できるので、ある程度コンバージョンを獲得していて、改善点を明確にしたい方におすすめです。

補足:CV(コンバージョン)のVisitor(閲覧者)の計測について

各プランにはコンバージョンと訪問者の数に以下のように制限があります。

プラン制限
LAUNCHコンバージョン数:最大500回
訪問者数:最大20,000人
OPTMIZEコンバージョン数:最大1,000回
訪問者数:最大30,000人
ACCELERATEコンバージョン数:最大2,500回
訪問者数:最大50,000回

コンバージョン数として数えられるには、ユーザーが商品の購入や資料請求などのアクションを行ったときです。

また、訪問者数はLPにアクセスした人数のことを言います。

各プランには上限がありますが、超えてしまってもLPに影響はありません。

例えば、LAUNCHで契約しているLPに20,001人目も問題なくアクセスできます。

ただし、プランの上限を超えた場合は、次の請求時に一つ上のプランに切り替わりますので注意しましょう。

上限を超えた状態で、プランをそのままにしても不利益はありませんので、ご安心ください。

それぞれのプランに共通している機能

それぞれのプランで共通している機能は以下の4つです。

  • スマートビルダーとクラシックビルダー
  • 無制限のランディングページ
  • 無制限のポップアップ
  • 無制限のスティックキーバー

スマートビルダーとは、複数の質問に回答するだけでLPを作れる機能です。

スマートビルダーでLPを作成する画面

LPをできるだけ簡単に作りたい方はこちらを利用するといいでしょう。

ただし、ここで作れるLPはシンプルですので、複雑な動きやデザインを取り入れたい方には向いていません。

次に紹介するクラシックビルダーは、スマートビルダーよりも複雑なデザインを作れます。

LP作成画面

左のメニューでパーツをドロップアンドドロップで設置し、右のメニューで大きさやテキストを変更します。

自由度の高いLPを作成できるので、より製品にあったデザインが作れるでしょう。

ポップアップとは、Webサイトを閲覧する際に最前面に飛び出すウィンドウのことです。

最近は広告目的で利用されており、不快と感じるユーザーも多いので、利用する際は気をつけましょう。

また、スティックキーバーとは、ページの上部か下部に固定して表示されるメニューです。

例えば、いくらスクロールしてもヘッダーにメニューが表示されているサイトがありますが、これもスティックキーバーです。

これらは全てのプランで使えるので、一番安い「LAUNCH」でも快適に利用できます。

補足:「SMART COPY」とは?「SMART BUILDER+」との違い

SMART COPYはコピーを作れるサービスのこと

「SMART COPY」は、コピー作成ができるサービスです。

このサービスは、LPやバナー広告、メールなどに応じたテキストを作成できます。

例えば、LPは画像だけではユーザーに伝わりませんが、テキストがあれば、画像だけでは表現できない内容をユーザーに届けられます。

そのような役割を持つテキストを、簡単に作れるようにしたサービスが「SMART COPY」です。

 

そのため、2つのサービスには以下の違いがあります。

  • SMART COPY」はLPやバナー広告などのコピーを作成するサービス
  • 「SMART BUILDER+」はLPを簡単に作れるようにしたサービス

一般的に「LPをノーコードで作る」機能を使いたい場合は、「SMART BUILDER+」を使いましょう。

【リスクなし】14日の無料トライアルあり

Unbounceは、14日間無料で利用可能です。

使いやすいサービスですが、それが誰にでも当てはまるとは限りません。

そこで、無料でUnbounceを体験してから本格的に利用するかどうか決めるのがおすすめです。

もし合わなければ、14日以内に契約を解除すれば一切料金はかかりません。

無料トライアルを始める際、以下の画面が出てきます。

サービス利用画面

そのとき「Order Summary」を「Launch $90 billed monthly」にしましょう。

これは「月額90ドルのLaunchプラン」という意味で、初めて利用する方におすすめです。

いきなり年額プランを契約すると、1年分支払うことになります。

そのため、まずは月ごとの契約になる「Launch $90 billed monthly」にしましょう。

-> Unbounce公式サイト

14日間の無料トライアル Unbounce(アンバウンス)
公式サイトはこちら

【Q&A】Unbounce(アンバウンス)の価格について

ここからは、Unbounceの料金に関連する質問に回答していきます。

トライアルはいつでもキャンセルできる?→できます!

無料トライアルはいつでも解約可能です。

実際に、ホームページでは以下のように書かれています。

Certainly! You can cancel at any time, just go to your account dashboard and click “Manage Account”.

引用:https://app.unbounce.com/registrations/7a7ff46165cb4763/edit

これは、アカウントの管理からいつでもキャンセルが可能と述べられていますので、安心して無料トライアルを利用できます。

プランの変更はいつでも可能?→可能!

サブスクリプションの期間中ならいつでも変更可能

プランの変更はいつでも可能です。

利用規約を見ると、以下の記述があります。

If you upgrade to a higher-level Subscription during the Subscription Period, you will have immediate access to those higher level features. You agree to pay Unbounce the difference between your original Subscription fee and the cost of upgrade.

サブスクリプション期間中に上位プランに変更すると、すぐに上位のプランで使えるサービスにアクセスでき、元のプランと新しいプランの差額を支払います。

引用:https://unbounce.com/terms-of-service/

契約途中で上位のプランの機能を使いたくなっても、すぐに利用できますので、安心して利用することが可能です。

【まとめ】無料トライアルを使ってUnbounce(アンバウンス)を体験してみよう!

最後に、本記事の内容を以下にまとめました。

本記事のまとめ
  • Unbounceは月額$90~で利用可能で外注するよりも安く済む
  • 年額で契約すると通常の10%OFFで利用可能
  • SMART BUILDER+」を利用すると、質問に回答するだけでLPが作れる
  • プランの変更はいつでも可能で、すぐに上位プランの機能にアクセス可能
  • 利用を始めてから14日間の無料トライアルがあるので、自分に合うか迷ったら利用してみましょう

Unbounceは簡単にLPを作れたり、コンバージョンを高められるサービスです。

制作会社に依頼すると手間や費用がかかるから、自分でLPを作った方が良いとお考えの方にぴったりでしょう。

Unbounceは無料で14日間利用できますので、サービスとの相性が不安の方も安心です。

もし合わない方は、14日以内に契約を解除すれば料金は一切かからないので、無料トライアルを利用してみてはいかがでしょうか。

-> Unbounce公式サイト

14日間の無料トライアル Unbounce(アンバウンス)
公式サイトはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です